Skeuomorphic design 01 | その成り立ちと設計指針

ジョナサン・アイヴによるApple、
iOSのインターフェイス刷新が行われるようです。
2007年に発表され、今日まで続く
Skeuomorphic design(スキュアモーフィックデザイン)による
UIのトレンドには、一旦の区切りがつくと思われます。
この機会にSkeuomorphic designの成り立ちや、
手法の分析をまとめました。

more ↓Continue reading

iCloud.comのハイライト

iCloud.comのログイン画面
スピン仕上げの表面がマウスの位置に応じて変化する。

iOS6のMusicアプリの音量調整ボタンとよく似た、
Skeuomorphicデザイン。