アルスエレクトロニカ『CODE』WS_02

ナレッジキャピタルと「アルスエレクトロニカ」との新たなコラボレーション展示&プログラム。 第1回目のテーマ「CODE: 私たちの時代の言語」のワークショップに参加してきたので、大まかな流れをメモ。 前半の内容は「 […]

アルスエレクトロニカ『CODE』WS_01

ナレッジキャピタルと「アルスエレクトロニカ」との新たなコラボレーション展示&プログラム。 第1回目のテーマ「CODE: 私たちの時代の言語」のワークショップに参加してきたので、大まかな流れをメモ。 日時は2014 […]

嵯峨本活字書体の魅力

「嵯峨本活字書体の魅力―嵯峨本プロジェクト制作『嵯峨本フォン・プロトタイプ』を使って―」 @関西大学博物館     ■関西大学非常勤講師:林進先生 ウィリアムモリス「美しいものは建築と書物」 角倉素庵 […]

WIDD Osaka 2014_02

前半の内容は「WIDD Osaka 2014_01」。   2)キャンパスノート(竹綱章浩先生) 感動したプロダクト…1979年SONYのウォークマン どうして感動したんだろう?→こんなものが欲しかった、生活が […]

WIDD Osaka 2014_01

1)郵便ポスト(田中一雄先生) GKデザインの変遷と、キッコーマンの醤油の話。当時「流通パケージ」がそのまま食卓に乗って良いか、という面での批判もあった。今となっては日常の風景になっている。 【郵便ポストの話】 &nbs […]

MIHO MUSEUMのプロダクト05

MIHO MUSEUMエントランスと本館を繋ぐ橋。 橋を吊り下げる為のアーチ状の構造体の弧に合わせて、 両側の手すりも同じ曲線を描く様に、曲面をつくっている。 束柱や地覆も同様の弧状の処理が… 目線を手すり近くにすると、 […]

page 1 of 2